ながらの座・座

Categories

Calendar

About us

「ながらの座・座」とは

大津・長等ながら公園近くに、三井寺庫裡くりの一つだった「元・正蔵坊しょうぞうぼう」と古庭園があります。
歴史ある環境が簡単に壊されていく時代にあって、時が育んだこの環境を多くの方々に知っていただき、今後も守り、楽しむ場として「ながらの座・座ざ・ざ」を立ち上げました。

360年余を経たこの環境を楽しむことを通して、多様で意外な遭遇が生まれたら・・・。
そんな期待を込め、活動の場所の名前として「座・座ざ・ざ」と名付けました。

今を生きる様々な表現が共鳴し、生まれ、人が交わる場を、創りだしてゆきたいと考えています。

元・正蔵坊と古庭園を楽しみ守る会 代表 橋本敏子
座・座の玄関(改造部分)
座・座の玄関
池と三橋式の切橋のある庭
庭の一部:不動明王、観音、空滝などがある
元・正蔵坊の縁側
室内の一部
書院の一部

「ながらの座・座」の風景。
画像をクリックすると大きなサイズをキャプション付きスライドショーでご覧いただけます。