ながらの座・座

Calendar

ワークショップWorkshop

琵琶湖を身体で感じ、あらわすワークショップ

身・水・湖―うつしだされる
ジャワ舞踏家の佐久間新による3回シリーズのワークショッププログラム

2021.11.14(日)お知らせ, ワークショップ, 主催イベント

一昨年にスタートした「水」をテーマとする身体と湖についてのワークショップの続編です。

3年目となる本年も、滋賀の魅力的な場所をめぐりながら自らの身体や自然と向き合い、あわただしい日常から少し解放されて、豊かな創作の時間を過ごします。また、本年はシリーズ最終年と位置付け、1・2年目に試みたり、創作したりした「音楽」や「ダンス」をもう一度味わい直し、琵琶湖をテーマにしたパフォーマンスを参加者とともに行います。

〔第1回〕林の劇場にて 定員15名
 2021年10月 9日㊏ 10:00〜16:00頃 @ながらの座・座+周辺

〔第2回〕水とかがみと光とかげと 定員15名
 2021年10月23日㊏ 10:00〜16:00頃 @琵琶湖畔[集合:近江舞子/解散:由美浜(近江大橋西詰)]

〔第3回〕うつしだされる 定員20名
 2021年11月14日㊐ 10:00〜15:00頃 @滋賀県立美術館+周辺

参加費
・第1回・第2回:各回3,000円(定員15名)
・第3回:2,000円(定員20名)
・3回通し券:6,000円
 小学生・中学生は、上記金額の半額(各回・3回通し券いずれも)
 近江舞子から由美浜の移動に要する交通費が別途必要です

琵琶湖を身体で感じ、あらわすワークショップ

身・水・湖─ひろがる波紋
ジャワ舞踊家の佐久間新による3回シリーズのワークショップ・プログラム

2020.11.21(土)お知らせ, ワークショップ, 主催イベント, 記録・レポートreport!

昨年スタートした「水」をテーマに身体と湖についてのワークショップの続編です。
日本で古来より親しまれてきた「連歌」の手法に着目して3回のワークショップを展開し、先人たちの感性に学び、表現・創作します。

2020年
〔第1回〕10月 3日㊏  13:00〜17:00  うたをよむ
 Compose songs and Dance
〔第2回〕11月 7日㊏  13:00〜17:00  うたをうたう Sing songs and Dance
〔第3回〕11月21日㊏  10:00〜17:00頃  うたい おどる Sing and Dance

参加費
・第1回・第2回:3,000円
・第3回:4,000円(今津港⇔竹生島のクルーズ船の乗船料が別途必要です)
・3回通し券:9,000円
 小学生・中学生は、上記金額の半額(各回・3回通し券いずれも)
 〈琵琶湖汽船乗船料〉大人 2,640円/学生 2,120円/小学生 1,320円

定 員
・第1回・第2回:15名
・第3回:20名(竹生島ゆき

主 催:元・正蔵坊と古庭園を楽しみ守る会(ながらの座・座)
後 援:滋賀県 滋賀県教育委員会 大津市 大津市教育委員会 文化・経済フォーラム滋賀
助 成:令和二年度滋賀県「美の滋賀」プロジェクト推進事業

レポート: 橋本敏子

佐久間新の琵琶湖を身体で感じるワークショップⅡ 「身・水・湖ー広がる波紋」 ながらの座・座 橋本敏子 座・座では今までワークショップそのものを正式なプログラムとしてとりあげたことはなかった。それには理由があるのだが、今回は3年継続して行うことでワークショップのありかたを考え直す機会にしたいとおもったからである。 ●混じり合う 大きなキーワードとして「水」と「身体」は変わらないが、参加者=表現者とい...

佐久間新による3回シリーズのワークショップ・プログラム

琵琶湖を身体で感じるワークショップ「身・水・湖─ゆらぐ境界」
令和元年度 滋賀県「美の滋賀」プロジェクト推進事業

2019.11.17(日)お知らせ, ワークショップ, 主催イベント, 記録・レポートreport!

このプログラムは、「美の滋賀」の源泉ともいうべき身近な「水」をテーマに、水や湖を感じながら身体を動かし、最終回にはダンスや音楽を創作し、発表します。
また、佐久間新とゲストミュージシャンによる今回のプロジェクトで着想を得たダンスと音楽の公演を、第3回の第2部で行います。(詳細は随時hpでお伝えします)

2019年
10月 5日(土) 14:00〜17:00頃 第1回 水を感じるボディワーク
10月27日(日)  9:30〜17:00頃 第2回 湖を感じるダンスピクニック
11月17日(日) 10:00〜16:00頃 第3回 小さな水と大きな水のパフォーマンス

会 場
・第1回・第3回:ながらの座・座
・第2回:琵琶湖岸・西の湖周辺など(近江八幡駅集合・解散)*いつもと会場が異なります

参加費(ワークショップ)
・第1回・第3回:2,500円
・第2回:4,500円(移動費・昼食代含む)
・上記、3回通し券:8,000円

定 員
 各回20名

申込み:下記いずれかの方法でお申込みください。
    ①お問い合わせフォームより申込みください。
     メッセージ欄にご希望の人数も合わせてご記入ください。
    ②FAX 077-522-2926
     氏名/参加希望日時・人数/連絡先を明示してお申込みください。

主 催:元・正蔵坊と古庭園を楽しみ守る会(ながらの座・座)
    〒520-0035 滋賀県大津市小関町3-10(地図
    Tel&Fax: 077-522-2926 Mobile: 090-8576-7999(橋本)
後 援:滋賀県 滋賀県教育委員会 大津市 大津市教育委員会 文化・経済フォーラム滋賀
特別協賛:中山倉庫株式会社・滋賀石油株式会社
協 賛:あさ ひる 夕ごはん 豆藤

レポート: 竹岡寛文

佐久間新の琵琶湖を身体で感じるワークショップ(第1回) 身・水・湖ーゆらぐ境界 竹岡寛文 ばしゃばしゃばしゃ、かんこーん、ちゃぽんちゃぽーん・・・ 普段は静寂に包まれている座・座の庭が今日ばかりは少し騒々しい。池の鯉たちも何事かと身を潜めている。 ながらの座・座ではこれまで音楽公演を中心にプログラムを展開してきたが、2019年の新たな試みとしてジャワ舞踊家の佐久間新を迎えて3回シリーズの「琵琶...

瓦の音楽会&ワークショップ

2015.10.24(土)お知らせ, ワークショップ, 特別企画

2015年10月24日(土) 13:30〜15:00 

会 場:三井寺・光浄院客殿前庭(雨天時は講堂)
定 員:大人50名 申し込み先着順(こどもは無料/大人と一緒に参加ください)
参加費:大人1,000円
主 催:歴まち大津の未来を考える会
企画・制作:ながらの座・座
後 援:滋賀県 滋賀県教育委員会 大津市 大津市教育委員会 文化・経済フォーラム滋賀


申込み:歴まち大津の未来を考える会のFAX(三井寺内077-522-2221)、
    または「ながらの座・座」ウェブサイトのお問い合わせフォームより、
    名前・住所・連絡先をご記入の上、お申込みください。
    受付証を送りますので必ずお知らせください。