ながらの座・座

Calendar

大人ライブLive & Performance

古庭園大人ライブ VOL.26

サクソフォン・デュオ「魅せる静寂」

2015.06.21(日) 14:00〜お知らせ, 主催イベント, 大人ライブ, 記録・レポートsold out!!

サクソフォン・デュオ「魅せる静寂」

2015年 6月21日(日) 14:00開演(13:30開場)

出 演:西田歩美 田中孝和
定 員:40名(完売! ※申込み終了いたしました。)
参加費:3,000円
主 催:元・正蔵坊と古庭園を楽しみ守る会
会 場:ながらの座・座
    〒520-0035 滋賀県大津市小関町3-10(地図
    Tel&Fax: 077-522-2926 Mobile: 090-8576-7999(橋本)

☞チラシ:PDFファイル [4.4 MB]

サクソフォン・デュオ「魅せる静寂」

どちらかといえば、クラシックというよりジャズで聴くことの方が一般的に馴染んでいるのでは?と思われるサクソフォンが、デュオで今回「座・座」に初登場します。
強弱の幅のある音色は、「座・座」の空間に果たして収まるのだろうか?
ところが奏者の西田歩美さんや田中孝和さんたちと話していると、サクソフォンはむしろ「静寂」におもしろさがあるというのです。
これは、もしかしたらとても面白いことが起こるのかも知れません。

Special Report

ライブレポート Vol.26 サクソフォン・デュオ

 弦楽器系の登場が多い座・座ですが、今回はサクソフォンがデュオで登場しました。企画した段階で、これはぜひ庭で聴きたいとお願いしたのが叶い、縁側と庭を舞台に実現したもの。問題は周辺の住宅への影響。そこで事前に出演者やサポーターの協力を得て音の実験を行ったところ、山に近い谷筋であるためか意外に大丈夫であることが判明。それでも音の出方では十分遠くまで響く。というわけで、「ごめんなさいチラシ」を作成してご近所のお宅に個別配布。お陰さまで無事公演を行なうことが出来ました。

 「静寂に面白みがある」という西田さんたちのメッセージ通り、変化に富んだ静けさが場の空気とマッチして今までにない音の体験をたっぷりすることができました。当たり前ですが、楽器の意外な特徴をフルに引き出すのは演奏者の実力であり個性。そういう意味でもサクソフォンの魅力を再発見するコンサートになりました。

2016年1月5日 ながらの座・座 橋本敏子


野田燎:紫の淵Ⅰ(西田歩美・田中孝和)


ベンジャミン・ブリテン オヴィディウスによる6つのメタモルフォーゼ op.49(西田歩美)