ながらの座・座

Calendar

講演・トークTalk and Lecture

deep大津・unknown大津シリーズ3

なぜフェノロサは三井寺に眠ることを望んだのか?
──お話と法明院散歩と──

2015.02.15(日)お話13:30〜14:30/散歩15:00〜16:00お知らせ, 主催イベント, 見学会, 講演・トーク

なぜフェノロサは三井寺に眠ることを望んだのか?

2015年 2月15日(日)
お話(座・座) 13:30〜14:30 話し手:福家俊彦(三井寺執事長)
法明院散歩  15:00〜16:00
       座・座→新羅善神堂(車で送迎)→法明院・現地解散→石坂線:別所駅

 定 員:30名
 参加費:1,500円
 主 催:元・正蔵坊と古庭園を楽しみ守る会(ながらの座・座)
     歴まち大津の未来を考える会
 会 場:ながらの座・座
     〒520-0035 滋賀県大津市小関町3-10(地図
     Tel&Fax: 077-522-2926 Mobile: 090-8576-7999(橋本)
 申込み:お問い合わせフォームよりお申込みください。

☞チラシ:PDFファイル [459.0 KB]

考えてみれば、ホントになぜ?か知りたくなりますね。
お話を聞いたあとで、フェノロサとビゲローが眠る三井寺・法明院を訪ねる散歩に出かけます。
今回も「歴まち大津の未来を考える会」とのコラボ企画で行います。