ながらの座・座

Calendar

大人ライブLive & Performance

古庭園大人ライブ Vol.22

居間の音楽・今の音楽
Living Room Music Today

2014.11.01(土)14:00〜/17:30〜(1日2回公演)お知らせ, 主催イベント, 大人ライブ, 記録・レポート

居間の音楽・今の音楽

2014年11月1日(土) 14:00開演(13:30開場)/ 17:30開演(17:00開場)
※1日2回公演

出 演:野村誠 エンリコ・ベルテッリ やぶくみこ
定 員:40名(各回) 今回は未就学児の方も参加いただけます。
参加費:3,000円 1部2部連続参加の場合は 5,000円
会 場:ながらの座・座
    〒520-0035 滋賀県大津市小関町3-10(地図
    Tel&Fax: 077-522-2926 Mobile: 090-8576-7999(橋本)
申込み:お問い合わせフォームよりご希望の開演時間をご記入の上、お申込みください。

居間の音楽・今の音楽

以前から、野村誠さんだったら座・座とどんな対話をされるだろう?と妄想していました。
今回、パーカッションのエンリコ・ベルテッリ、やぶくみこのお二人と一緒に登場いただけることに。
座・座のすべての空間を自由に使っていただいてokとの条件でのパフォーマンスが楽しみです。4年目に入った座・座の新しいフェイズをご一緒に目撃ください。

野村誠の「座・座プログラムノートの裏側」も是非合わせてご覧ください。

Special Report

やぶくみこ「白鳥座」  エンリコ・ベルテッリ「V-eSnare」

エンリコ・ベルテッリ+野村誠+やぶくみこ 即興演奏 エンリコ・ベルテッリ+野村誠+やぶくみこ 即興演奏

エミリー・ロバートソン「銀の糸」 ジョン・ケージ「居間の音楽」より「物語」演奏中の野村誠

エンリコ・ベルテッリ+野村誠+やぶくみこ+エミリー・ロバートソン 「座座のための新曲」演奏中のやぶくみこ 野村誠「座座の庭」

今の音楽 居間の音楽 レポート(2014年12月21日 ながらの座・座 橋本敏子)

 座・座を始めて2年ほどたった頃から、野村さんに座・座で演奏してほしいな、と強く願望するようになっていました。それは、かなり前からズーラシアのことを聞いて興味をもっていたこともありますが、座・座にはこういう音楽も実はよく似合うにちがいないという直感にも似た確信があったからです。
 そういう気持ちになったのは、座・座という空間自体が融通無碍で、さらに外には鳥が啼き、池でカエルが大合唱をしたり、時には鯉が跳ねる、そんなヒトのママならぬ自然があり、それをそのまま受け入れ、楽しませてくれるかどうかを聴き手たちも期待しているからです。「今の音楽 居間の音楽」という"お題"が野村さんから示されたとき、これは予想以上に凄いことになるな、と自分の直感があたったことを密かによろこんでいました。
 今回のライブを行なうにあたって、会場になる空間を限定しない(私の寝室以外は家中どこを使ってもかまわない)、演奏に使いたいものをみつけたらまずほとんどokである、という限りなく制限がない条件を出していました。それに対し、テーマは「場所との対話」と野村さんは明確な答えを返してきていました。
 
 ひとつ、ひとつの曲の感想はここでは意味がないと思う。野村誠とのメールのやりとりから始まり、座・座にやってきて、会場の現場を見てすぐにエンリコややぶくみことの共演が決まり、そしてこの日までにまた座・座の訪問があり、今日がある。それらは、ひとつづきのストーリーのように違和感なく存在し、それでいて三人の変化に富んだ音のラリーがその場にいる人たちを「聴く」というより未知の音世界に自然に巻き込んでいった。
 まさに、この家の今に繋がる長い歴史が、ここに再び新たなページを開いたような、懐かしさと新鮮感、そして深い触発力を発揮したとしか言いようがない。この体験がもたらされたのは、別添の
野村誠の「プログラムノートの背景」をあわせて読んでいただければよりご理解いただけると思う。
とりわけ最後の「座・座のための新曲」は飛び切り幸せな気持ちにしてくれる時間でした。

最後に、当日の演奏曲を全部紹介しておきます。(昼・夜公演のダブっている曲はのぞく)

1) 野村誠 「座座の庭」 
  Makoto NOMURA "Garden in ZAZA"
2) やぶくみこ 「白鳥座」 
  Kumiko YABU "Cygnus"
3) フランソワ・サラン 「ホームワークⅡ」 
 Francois SARHAN "Homework Ⅱ"
4) エンリコ・ベルテッリ 「V-eSnare」
  Enrico BERTELLI "V-eSnare"
5) エンリコ・ベルテッリ+野村誠+やぶくみこ 即興演奏 
  Enrico BERTELLI +Makoto NOMURA+Kumiko YABU "Improvisation"
6) エミリー・ロバートソン 「銀の糸」 
  Emily ROBERTSON "Silver Cord"
7) ジョン・ケージ 「居間の音楽」より「物語」 
  John CAGE "Story" from "Living Room Music"
8) 野村誠 「手拍子のロンド」
  Makoto NOMURA "Clapping Rondo"
9) エンリコ・ベルテッリ+野村誠+やぶくみこ+エミリー・ロバートソン 「座座のための新曲」 
  Enrico Bertelli+Makoto NOMURA+Kumiko YABU+Emily ROBERTSON "New work for ZAZA"

ながらの座・座 橋本敏子